時々日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 人喰いの大鷲トリコ

<<   作成日時 : 2016/12/11 16:22  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ICO, ワンダと巨像の上田氏の新作がついに発売されました。
所持しているモニタはHDRどころか4Kにも対応していないんですが、将来的にPSVRを買うことも考え、思い切ってPS4 Proを購入。

ワクワクしながら遊び始めたのですが、ある問題が発生しました。
「酔います」「首が痛くなります」

原因としては、
・トリコが大きい上に近くにいることが多いので、カメラの可動範囲が大きい
・謎解きで上下左右見渡すことが多い
・閉所のマップが多い
・カメラの動き出しが変。入力してから動作するまでに時間がかかる。
 (意図的にこの処理入れているとしたら最悪な設計。アナログスティックの意味がない。)

と言った感じです。

映像はきれいですし、トリコのモーションや生命感じも素晴らしく、謎解きも楽しいのですけど、上記が原因でのめり込んで遊ぶことが出来ない状態です。

ゲームデザインは、「ICOのヨルダの随伴型NPCシステム」 + 「ワンダと巨像の巨体に捕まるシステム」といった感じなのですが、開発に時間がかかったのもこのカメラの動きの調整ができなかったからじゃないかなあ、と想像してしまうくらい。延期して改善していないところを見ると、今後直ることは余り期待できないでしょう。
起動直後に当たったパッチも1GB越えてましたが、その状態で酔いましたし。

1+1が2にならないゲームデザインの奥深さを見ました。(もちろん、製作者側はそんな安易なアイデアで作ってはいないでしょうが)

久々に、「ゲームは1日1時間」を思い出しながら、少しづつすすめることにします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
人喰いの大鷲トリコ 時々日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる